kyurifootball’s diary

きゅうりフットボーラーハッシーブログ

「食べる事」の本質考えた

こんばんは!!

きゅうりフットボーラーのハッシーです⚽️


「命のことを考えるきっかけ」


それが「かふぇたかの」のあずさから頂いた僕にとって食事の概念を考える出来事でした。




SNSで交流している友達で、狩人もやられているあずさから、狩りをした鹿のお肉を送って頂く機会があり、
僕は貴重な経験だと思いありがたく受け取りました。

そして着くのを楽しみにしていた数日後
それは届いた。



お肉大好きだし、ワクワクしながら開けてみると、

中身を空けた感想としては、
普段見ることの無いお肉の塊。
スーパーでパックで売られている姿しか知らない僕にとって、やや生々しいものでした。

これを食べれるのか、、
が正直な感想かもしれないですね💦


害獣駆除の名目で命を落としたであろうその塊。

数日前まで生きていたんだ…。

そういう感じでした。



調理する立場の奥さんは普段、銀の匙という酪農のマンガを読んでいたので、送られてきた時に話したら理解してくれて、

「人間の都合で落とさせちゃった命だからちゃんと頂かないとその子に失礼だね。」

っと言っていた。



早速食べることになったのですが、生々しい感じが拭えず、
とりあえず解凍のために水を張ったボールに漬けて1日冷蔵庫に入れておきました。
調べたところ血抜きの効果もこうするとあるんだとか。

1日経って冷蔵庫から出してみると
ボールの中の水に血が濁っていた。
なかなか見ることない光景でした。


そこからは奥さんに料理してもらいバトンタッチ。



最初はシンプルに焼肉で出てきました。


焼いたら普段のものと変わらない感じだったので少しホッとしました。

調理の最中も、お肉の焼ける良い匂い、音に食欲をそそられる。

お皿に盛られたお肉は普通に美味しそうで、

出てきた料理に手を合わせ

「いただきます。」

最初は好奇心もありすぐに箸が伸びました。

口に入れる瞬間、一瞬だけ脳裏にあの生々しかった頃のお肉がよぎる。

口の中に広がるお肉の味。

うん、美味しい、食べれる。

 

ただ、噛んでいるとしだいに血の臭みの様なものを感じました。
もしかしたら、あの塊だった頃の少し生々しいお肉を見ていなければそれほど感じなかったかもしれない。
少しの血の味。

臭みを認識すると、
料理になる前のお肉がまた頭をよぎる。

 すると、喉になにかがつかえている感覚に襲われ中々飲み込めない。

勢いを付けて飲み込む。

後味も少し感じる。


もう一口箸を伸ばし口に頬張る。

やっぱり感じるその味。



でも、予想していたよりもお肉としては美味しい。

隣で食べていた奥さんは調理の際に切ったり焼いたりしているので、少し食べずらそうではあったのですが、

「少し臭みがあるけど美味しいね。」


苦笑いしながら話しました。
美味しいと言いながらも、箸は進んではない。


僕は調理する時はノータッチでしたが、
奥さんの話では切る時が1番お肉だと感じたらしい。


途中少し食欲が湧かなくなる事もありましたが、送ってくれたあずさや目の前のお肉と向き合いたいから、

完食した。


後日、僕も調理をしてみたんですが、
包丁を入れる時の感覚が、パックのお肉とは違いました。


包丁を入れると滲み出す鮮明な赤、


包丁から伝わるリアルな感触。

 

少し香るなんとも言えない臭い。

 

「生きていたんだね。」

って伝わる。


食べてみた感想としては、
脂身はほとんど無く、さっぱりした感じ。
独特の臭みさえ無ければ食べやすい。

その臭みも試行錯誤して、お酒に漬けてにんにく、味噌などの香辛料と合わせればさほど気にならないかなっと言うくらいにはなりました。



ただ、食べてみて思ったことは食べている時は味の感想よりも、命を頂いている行為という事を噛み締める事のが大きかったという事。



普段食べているお肉からは味わう事のなかった感覚でした。
そして、同時に食べずらさ。

お肉って、生きていたモノを食べてたんだな…と。

当たり前だけど、見落としがちな日常を噛み締めながら食べました。

そう思うと食欲も自然と減ってくるが、
それはいかに、当たり前のことに向き合わずにこれまで食事をしていたのかを思い知らされることでもありました。






「食べるって命を頂きますって事なんだな。」



あずさが以前言っていたことがフラッシュバックしてくる。
こんな事、考えもしなかった。



子どもの頃は、手を合わせて頂きますをしてから食べるのが当たり前で、
それは料理をしてくれた母親、そしてそのために働いてくれてる父親に対して言うものだと勝手に思っていた。

でも「頂きます」という言葉には
命を頂きます。
という意味も含まれていたんだと実感しました。

お皿に盛られた食事に対して
この目の前のお肉は数日前には生きていて
そして食べるために今ここにある。
その生き物にも敬意を称して、

「頂きます。」



なのだと僕は感じました。

あずさ、この度は貴重な体験をさせて頂きありがとうございました🙇‍♂️!!

 

 

 

かふぇたかののホームページはこちら↓↓↓

http://cafetakano.wp.xdomain.jp

 

フェイスブックページはこちら↓↓↓

https://m.facebook.com/Cafetakano/

第2回きゅうりレース開幕!!

こんにちは!!

きゅうりフットボーラーのハッシーです⚽️

 

早いもので9月も半ば、だいぶ秋らしい気温になってきましたね♫

もうすぐオフシーズンも終わり、いよいよ来月から今作のきゅうりのシーズンがスタートします。

そこで昨年好評だったSNSを通した遠隔参戦企画、きゅうりレース今年もやります!!

 

※きゅうりレースとは、より沢山の人にきゅうりに興味を持ってもらいたいという想いから生まれた企画で、フォロワーさんに名付け親になってもらい、苗植えから収穫までの約1ヶ月間の成長過程を一緒に見守ってもらいながら、最終的にどの子が1番最初に収穫できるかを競う企画です♫

 

昨年度は9名の方にご参加頂き、

その中で見事1位に輝いたのは「薬に頼らず体質改善」で有名な名古屋でホッティー薬店を営んでいる、ホッティーさんの息子さんのけいちゃんが名付けた「けいちゃんきゅうり」。

 

実際ハウスまで足を運んで名付けて頂いたのですが、その時の一生懸命に木を選んでる姿がとても印象的でした☺️

f:id:kyurifootball:20180914214715j:image
f:id:kyurifootball:20180914215140j:image

可愛らしい直筆のイラスト付きです♫

 

第1回きゅうりレースの様子はこちらの動画で確認できます↓↓↓

https://www.dropbox.com/s/hu1jk4go2qsnih4/%E5%8B%95%E7%94%BB%202017-11-10%2013%2025%2053.mov?dl=0

最初はあれだけ小さかった苗が立派に成長していく姿は、まるで我が子のように愛しいものです☺️

 

それではこれより第2回きゅうりレースの名付け親を募集したいと思います😊!!

今回定員は先着4名です♫ 

 

ぜひ僕と一緒にきゅうりの成長を楽しみませんか?

皆さんのご参加お待ちしております🎵

 

 

 

 

 

ハッシーカップ閉幕

こんばんは!!

きゅうりフットボーラー⚽️のハッシーです!!

 

1ヶ月にわたって開催された第1回ハッシーカップが無事閉幕しました‼️

本当にたくさんの方にご参加頂き感謝です!!

f:id:kyurifootball:20180428164105j:image

これは参加者の1人である、岐阜の指圧師ヒラさん(@hira_shia2)デザインのハッシーカップ公式ロゴ🎵

めちゃくちゃカッコいい✨

 

参加者の方々に支えられて開催できた最高の企画でした!!

 

ハッシーカップって何!?という方はこちらをご覧下さい↓↓↓

http://kyurifootball.hatenablog.com/entry/2018/03/29/133917

 

正直最初は10名くらいの方が参加してくれればいいかなと思っていましたが、

予想をはるかに上回り、20名以上の方が参加してくれました。

しかもプロフットバッグプレイヤーの石田太志さんと、日本フットバッグ協会の公式アカウントからコメントを頂くというミラクルも起きました!!

石田さんは、世界で唯一フットバッグだけで生計を立てているプレイヤーで、僕がフットバッグを始めるきっかけになった方なので、これはビックリしましたね!!

f:id:kyurifootball:20180428165454j:image

f:id:kyurifootball:20180428165508j:image

 

 

この企画を通して初心者、経験者関係なく色々な方が楽しんでプレーする姿を見られた事が、とにかく嬉しかったです!!

 

 

結果発表

それでは、参加者の中から入賞者を発表したいと思います‼️

正直皆さん素晴らしすぎて、選ぶのに結構悩みました(笑)

 

まずはグッドデザイン賞!!

 

 

「炎のレンガ職人🔥カメちゃんです!!」

 

レンガ職人のカメちゃんらしいレンガを使ったオリジナリティー溢れるナイスなデザインでした!!

僕も実際に触らせて頂いたのですが、ビックリするくらい軽くて、反発力があるので膝のクッションを上手く使う練習用にピッタリだなと思いました🎵

 

 

続いてエンジョイ賞!!

 

 

「めぐっちさん!!」

 

めぐっちさんは、ハッシーカップ開催前から、フットバッグに挑戦してくれていて、その時は紐付き風船でプレーしてくれました(笑)

次々と色々なアイデアで楽しませてくれるめぐっちさん。

特にこの切り絵影を使った動画は素晴らしい発想でした🎵



 

お次は功労賞!!

※これはハッシーカップの途中で急遽考えました(笑)

ハッシーカップで1番の功労者に与えられる賞です!!

 

 

受賞者は…

「ちびぃさん!!」

 

ちびぃさんは開幕当初から参加して頂き、

さらに手作りフットバッグを使って、周りの仲間達も巻き込んで楽しんでくれました!!

そのおかげでなんと、僕の尊敬するフットバッグパフォーマーのチャーハンさんという方との繋がりができるミラクルが起きました‼️

 

その時の動画がこちら↓↓↓


めちゃくちゃカッコいいですよね😆!!

この素晴らしいパフォーマンス動画を見る事ができたのも、ちびぃさんのおかげです!!

 

最後はいよいよMVP賞!!

今大会はレベルの高い超絶足技を披露してくれた強者達が結構いましたからね〜😆

僕自身見てて凄く勉強になりました。

 

それでは第1回ハッシーカップ⚽️

栄えあるMVPに輝いたのは…

 

 

 

 

なんと!!

 

 

 

まさかの…!!

 

 

 

そう来たか!!

 

f:id:kyurifootball:20180430153216j:image

すみません。引き伸ばしすぎですね(笑)

 

では改めまして、

ハッシーカップMVP受賞者は

takuさんーー!!

 

 

素晴らしい足技に加え、参加者の方々への的確なアドバイスも欠かさず、ハッシーカップをサポートして頂いた姿勢はホントに素晴らしかったです!!

takuさんとはいつか大会でお会いできたら嬉しいですね🎵

 

入賞者の方々には賞品としてハッシーきゅうりをプレゼントさせて頂きますので、またDMさせて頂きます。

 

ハッシーカップはこれで終わりですが、

今回ご参加頂いた皆さん、タイムラインで企画の様子をご覧になられた方々、少しでもフットバッグに興味を持って頂けたでしょうか☺️?

 

もし今後も続けていきたいなという方のために、参考までにフットバッグのショップのサイトをご紹介しますね!!

市販のフットバッグの方が圧倒的にプレーしやすいので、良かったらぜひ🎵

FOOTBAG MANIA」

https://footbagmania.stores.jp

 

「ジャグリングショップ ナランハ」

http://www.naranja.co.jp/juggling/web-categories/13

 

この企画を通して、色々な方にフットバッグの事を知って頂く良いきっかけになったと思います。

ご参加頂いた皆さん、企画の提案をしてくださった藤田さん(@kawarasista)本当にありがとうございました!!

 

また第2回ハッシーカップ(仮)で、皆さんの参戦をお待ちしております。

ハッシーカップ開催します!!

こんにちは!!

きゅうりフットボーラー⚽️のハッシーです!!

 

SNSを通した参加型企画

「ハッシーカップ」開催します!!

 

ハッシーカップとは

僕は今練習しているお手玉サイズのボールを使う「フットバッグ」やサッカーボールを使う「フリースタイルフットボール」といった

ボールを使って自分を表現する競技の存在を、より多くの方に知って頂きたいという想いがあります。

その想いを知ったフォロワーさんの

「瓦ジスタ」こと藤田隆志さん(@kawarasista)が提案してくれて生まれた企画、

それが「ハッシーカップ」です!!

 

ルールは簡単。

身の回りの物を使ってリフティング⚽️にチャレンジした動画をTwitter#ハッシーカップを付けて投稿して頂くだけです。

何回投稿して頂いても大丈夫です!!

 

この際ぜひ使って頂きたい公式球がこちら↓↓↓

f:id:kyurifootball:20180328223512j:image

手作りフットバッグです!!

 

材料は、履かなくなった靴下、輪ゴム、重りになる物だけです。

 

※靴下は、つま先部分から10cm程でカットしたものが作りやすくて、重りは僕の場合、少量のお米を小さな袋に入れて、それを靴下の中に詰めました。

適度に重さがあった方が足に収まりやすいです。

ちなみに僕は靴下のふちの部分は縫ってません(笑)

 

実際に作ってみましたが、とても簡単です🎵

 

参考までに作り方はこちらの動画をご覧下さい↓↓↓
https://m.youtube.com/watch?v=lQVlOy9O1Zo

 

もし作るのが大変でしたら、身の回りの物で蹴れそうな物なら何でもOKです。

 

基本的には足で挑戦して頂きたいのですが、

足で扱うのが苦手な方は、手を使ってお手玉みたいにしてもらってもOKです😊

その辺はフリースタイルなので、何でもアリです!!

1人での参加もよし、ご家族でご参加頂いてもOKです。

できればお子さんに興味を持ってもらえると嬉しいので、お子さんのご参加お待ちしております!!

 

 

最終的に参加者の方の中から、3つの賞を選ばせて頂きます。

 

まず1つ目はMVP賞!!

最も足技が凄かった方に送らせて頂く賞です。

サッカー経験者の方には、こんな感じでどんどん色々な技に挑戦して頂きたいです!!

 

 

2つ目はエンジョイ賞!!

これは最も楽しそうにプレーしていた方、

見てくれる人を楽しませてくれた方に送らせて頂きます。

 

お子さんと一緒に共演していたり、

例えばけん玉などの別の競技とコラボしたり、

見てくれる人を楽しい気持ちにさせてくれる動画もお待ちしております。

 

3つ目はグッドデザイン賞!!

これはお洒落で個性的なフットバッグを使ってくれた方に送らせて頂きます。

 

この競技の見所は華麗な足技に目が行きがちですが、使っているボールのデザインも結構大事なんです🎵

 

なので、ボールを蹴るのは苦手だけどモノづくりなら得意!!という方はぜひ、この賞を目指して個性的なフットバッグ作りに挑戦してみてくださいね!!

動画はちょっと、、という方は作ったフットバッグの写真を投稿して頂くだけでも嬉しいです!!

 

ちなみに各賞の受賞者には、なんと!!

新鮮なハッシーきゅうりをプレゼントさせて頂きます。

 

ぜひたくさんの方のご参加お待ちしております。

開催期間は今日から約1ヶ月間。

もしかしたら早く終わるかもですが(笑)

 

それでは#ハッシーカップキックオフ⚽️

 

 

 

初パフォーマンスを終えて

こんばんは!!

きゅうりフットボーラーのハッシーです!!

 

三重県四日市市で行われたしなやかフェスにて

フットバッグの初パフォーマンスをしてきました。

f:id:kyurifootball:20180326230448j:image

ステージはなんとトラックの上!!

農家のイベントならではの演出ですね🎵

 

緊張との戦い

 

この日は朝からもうドキドキで、なかなか気持ちが落ち着かなかったです。

 

会場に着いてもこの緊張はおさまらず、

何とかして抑えようと、会場にいる普段からSNSでやり取りしている方々に挨拶をして回りました。

 

バーベキューの注意事項の説明を終え、

いよいよ出番がやって来ました!!

 

総合司会のわいざんに紹介されて、

ステージ上に上がり会場全体を見渡した瞬間、

 

足の震えが止まらない!!

 

さらにトラックの揺れとシンクロして、

もう足はガクガクする一方でした。

 

「もう勢いで最後までやり切ろう!!」

頭の中はこれしか無かったです。

 

音楽が流れて、いよいよパフォーマンス開始!!

高鳴る心臓の鼓動、震える足...。

まるで自分の身体じゃないみたいに全身が重い。

練習では出来ていた技も決まらず、僕のパフォーマーデビューは悔しい結果に終わりました。

完全に緊張に負けていました。

 

仲間の存在が力に

しなやかフェス終了後、一人車に乗って帰る途中、完璧な演技が出来なかった悔しさが込み上げてきました。

心のどこかで、自分なら練習通りのパフォーマンスができるだろう。と根拠のない自信がありました。

どんな状況だろうと与えられた時間の中で、

最大限のパフォーマンスを披露する。

これがパフォーマーにとって必要な事。

 

まだまだ自分には足りない事ばかりで、

今回の挑戦を通して色々な課題が見つかりました。

 

落ち込みながらも家に着いて、何気なくSNSをチェックしていたら、嬉しい光景が目に飛び込んできました。

 

たくさんの方が今回のパフォーマンスに対して、応援や激励のコメントを送ってくれていました。

 

 

 

他にも何人もの方がコメントをくれたし、

会場にいた皆さんの温かい声援も本当に嬉しかったです😌

 

今回挑戦したことで、自分にはこんなにも応援してくれる仲間達がいることに気づきました。

完璧な演技は出来なくて悔しい思いもしたけれど、そのぶん気づきや得る物も多かったです。

f:id:kyurifootball:20180327223710j:image

f:id:kyurifootball:20180327223726j:image

これは2人の最高のカメラマンが撮影してくれた写真です。

自分が普段こんなに楽しそうにボールを蹴っていて、本当にサッカーが好きなんだなって改めて実感しました🎵

 

失敗してる姿を誰かに見せる事は、

やっぱりどこか恥ずかしいし、カッコ悪いかもしれません。

でも僕はこの経験があったから、さらに前に進める気がします。

 

僕の姿を見て、1人でも新たな一歩を踏み出すきっかけになってくれたら嬉しく思います😌

失敗しても大丈夫!!

必ず誰かが助けてくれます。

思い切って行動してみませんか?

 

最後に今回のパフォーマンスの動画をご紹介しますね。

 


しなやかフェス2018春は、僕にとって最高の挑戦でした!!

今回声をかけてくださった主催者のしなやん、

後ろからパフォーマンスを見守ってくれた総合司会のDJわいざん、そして会場で温かい応援を送ってくれた皆さん本当にありがとうございました🙇!!

 

次は9月に東京で行われる大会、Japan Footbag Chanpionship(JFC)出場を目指してさらに飛躍します‼️

今日は以上です...

 

と言いたいところですが、

ちょっと告知を(笑)

 

フットバッグやリフティング⚽️の競技に少しでも興味を持ってもらえるような企画を考えています。

その名も

ハッシーカップ!!

SNSを通しての参加型の企画で、

親子で楽しんでもらえるようなものにしたいと思ってます。

詳細はまた後日発表しますので、お楽しみに〜🎵

 

ブログの感想はレターポットで頂けたら嬉しいです♪

https://letterpot.otogimachi.jp/users/5144

 

 

 

パフォーマーデビュー!!

こんにちは!!

きゅうりフットボーラーのハッシーです!!

 

遂に長年の夢だった、リフティング⚽️のパフォーマーデビューが決定しました!!

 

その舞台はしなやかフェス」!!

日にちは3月24日(土)です。

f:id:kyurifootball:20180307115358j:image

 

しなやかフェスって何!?という方のために簡単にご説明します。

 

三重県四日市市のきゅうり農家の「しなやん」こと阿部俊樹さん主催の、笑いあり涙ありのフェスで、全国各地からあらゆる人が集まる間違いなくこの春、最高に盛り上がるイベントです!!

詳細はこちら↓↓↓

https://www.facebook.com/events/1342050545920439/?ti=icl

 

口に出さなきゃ叶わない

昔からサッカーのオシャレな足技、いわゆる魅せるプレーが大好きで、子供ながらに自分のプレーで観客を魅了する、そんな事を夢見ていました。

 

それが披露宴の余興で、リフティングのパフォーマンスを見たのをきっかけに、パフォーマーになりたいという気持ちが強くなりました!!

国内でも有名なフットボーラーのリフティングパフォーマンスに、会場全体が釘付け。

f:id:kyurifootball:20180307094051j:image

僕自身も「やば!!めちゃカッコええ〜✨」と目を輝かせながら見ていた事を、今でも覚えています🎵

 

それから日々練習に明け暮れるのですが、

どうしても全国で活躍するトッププレイヤーや、インスタに投稿しているプレイヤー達と比べると、足元にも及ばない自分が恥ずかしくて、なかなか「パフォーマーになりたい!!」

なんて口に出せませんでした…

自分の夢を笑われるのが怖かったんです…。

(結構メンタル弱いんです笑)

 

そんなヘタレな自分が嫌で、ある日思い切ってSNSに自分のパフォーマンスの動画を撮って投稿したところ、予想以上の反応が返ってきたことにビックリ!!

これはめちゃくちゃ嬉しかったです。

そこで初めて「パフォーマーになりたい。」と公言することができました。

色々な方から応援のコメントを頂いたことで自信も生まれ、これをきっかけに今回しなやかフェスでのパフォーマーデビューの覚悟が決まったのです。

 

不安と焦り

パフォーマーデビューが決まった喜びも束の間、頭の中は不安でいっぱいでした。

 

リフティングのパフォーマンスってどうやればいいんだろう?

まずここからのスタートでした(笑)

「とりあえず音楽に合わせながら、ボールを蹴ればいいだろう」と楽観的に考えていたのですが、そんなに単純なものではなかったです😅

 

どんな曲が良いのか?

アップテンポの曲?

ゆっくりめな曲?

曲の長さは?

曲のジャンルは?

技の構成は?そもそも曲に合わせられるのか?

課題は次々と積み重なるばかり💦

 

やっと曲も決まり、本格的に練習を開始したところでまた問題が…😅

 

リズム感無さすぎっ!!

 

ダンス経験もないので、上手く曲に合わせて動けず…。

 

「このままじゃ完璧な演技なんて披露できない!!」

完璧主義で、かなりの心配性である僕は、

人前で失敗することが何より怖かったのです。

 

もちろんSNSに投稿する動画も、成功したシーンしか載せていませんでした。

おそらく僕の動画を見た事がある方は、

どんな技でも簡単に決めてしまうのでは?

と思われてる方もいるかと思います。

 

それが自分の中ではプレッシャーでした…。(思い込みも激しいのです笑)

誰しも自分の良い面を見てもらいたいという感情はあると思います。

とりわけ僕はその感情が強かった…。

でもこの生き方って結構苦しいんですよね😓

 

なので思い切って、自分のカッコ悪い部分をさらけ出そうと思いました!!

 

 

投稿した直後は、やっぱり恥ずかしくてどんな反応が来るのかドキドキでした😅

「カッコ悪い。ダサい。」そんな風に思われたらどうしよう…と。

それがありがたい事に、「こっちの方が親近感湧いて良いね♪」「NG集最高です!」といった嬉しい反応がいくつか返ってきて、自分の中で不安な気持ちがスっと消えていく気がしました。

今思えば最初からさらけ出しておけば良かったですね(笑)

 

チャレンジのその先に

 

しなやかフェスまであと2週間。

日にちが近づくにつれて、

楽しみな気持ちの反面、プレッシャーに押し潰されそうになります…。

完全にビビってます!!

 

僕は1つのことが気になると、四六時中そのことばかり考えてしまい、他の事が一切手につかなくなってしまうので、

ご飯もあまり食べられず、ここ1、2ヶ月で痩せました(笑)

奥さんからも「何のダイエットしとんの?」と言われる始末(笑)

 

こんな思いをしてまで何故やるのか…。

それは…

消極的な自分を変えたいから!!

 

僕は何かとできない言い訳を考えて、物事を先延ばしにしたり、諦めてしまう自分が嫌でした。

そんな自分を変えたくて、自信をつけたくて、そのきっかけとして今回のチャレンジを決めました。

このチャレンジをやり終えた先に、自分はもっと成長できる。

その先に広がる世界を見てみたいのです!!

 

残り2週間、とにかくやれるだけのことをしっかりやって、あとは本番を思いっきり楽しみます!!

このビビりでヘタレなフットボーラーの

初パフォーマンスを、どうか温かく見守って頂けたら嬉しいです☺️

 

当日はフットバッグというお手玉サイズのボールを使って、曲を流して約2分間パフォーマンスをする予定です。

f:id:kyurifootball:20180310151818j:image

いくつか持って行くので、興味のある方はぜひ一緒に蹴りましょう🎵

 

 

しなやかフェスのチケットはこちらから購入できます↓↓↓

https://shinayaka.theshop.jp

少しでも気になる方、何か新しい事に挑戦したいけど、一歩が踏み出せないという方にぜひ参加して頂きたいイベントです!!

最高に素敵な体験ができること間違いなしです。

もしかしたら人生の転機になるかもしれませんよ♫

一緒に最高の1日を過ごしましょう!!

 

ブログの感想はレターポットで頂けたら嬉しいです♪

https://letterpot.otogimachi.jp/users/5144

 

 

 

一歩踏み出す勇気!!

こんばんは!!

きゅうりフットボーラーのハッシーです⚽

 

 

今日も先日開始した通販企画にオーダー頂いた

お客様へ出荷してきました♪
f:id:kyurifootball:20180112225252j:image


f:id:kyurifootball:20180112225328j:image

嬉しいことに3日続けて完売❗

お問い合わせも予想以上に頂いて、とにかく嬉しい限りです😊

おかげさまで好調なスタートを切ることができました!!

 

不安からのスタート

正直通販を始める前は、それはもう不安しかなかったです😅💦

本当に買ってもらえるのか、

発送に時間がかかるので、鮮度の問題は大丈夫なのか、

梱包の仕方はどうしたらいいか、

そしてきゅうりを送料をかけてまで買って貰えるかなど、考えれば考えるほど不安は募る一方でした。

 

まず売るための商品を考えていたのですが、きゅうりをただ売るだけではなく、何か捻りが欲しい。

ずっと考えていた課題がハッシーきゅうりカップを行った事でヒントを得ました!

僕らにとっては見慣れた形の不揃いの野菜たちも、農家じゃない人達にとっては目新しいものだという事を発見出来ました。

そして僕の農家を初めてからの課題である、一般的な形以外の野菜たちに価値を作る事

このハッシーきゅうりカップの詰め合わせを売ってみたら皆はどんな反応をしてくれるだろうか。

そんな所からこの課題は出口が見えてきました。

 

そして、特に値段設定の問題が最後までネックで、

スーパーのように安売りをすると利益が出ないし、なら高く設定すればいいかと言うとそうではなく、悩み続けてました😅💦

 

これは他のところがこの位だからまぁこの辺かなって感じでは決められないので

最終的には色々計算をしながら色々な人に相談して今の値段に踏み切りました。

 

 

それでも今回通販を始めることを決意したのは、やっぱり喜んできゅうりを食べてくれる皆さんの笑顔を見たかったから。

 

去年の10月から、SNSにて苗植えから収穫開始までの成長過程を発信し、たくさんの方から愛情を受けたきゅうり達をとにかく色々な人に食べて頂きたい❗

それが今回通販をやると決めた理由です!!

 

始めた瞬間はホントにドキドキで、

皆が反応してくれるかも分からず😅💦

でもそんな事は一気に吹き飛びました‼️

 

たくさんの方がリツイートくれたり、コメントをくれました☺️!!

こんなに多くの方が、自分のことを応援してくれたことが、とにかく嬉しかったです‼️

 

今回この挑戦をしなかったら、きっとこんな気持ち味わう事が無かったことでしょう。

 

一歩踏み出す勇気が、世界を広げてくれました!!

 

実はこの1歩って助走の段階から色々試練の連続で、普段考えた事の無い、知識の無いことから調べたりで

実際売るためにはきゅうりを作る、だけではなく

送るための方法や梱包、アプローチの仕方から調べてなので、そこの段階から知識を身につけることができて

今回のこの1歩は自分にとっても大きな収穫でした。

 

ひとつの事をやりきらずこの助走の段階の試練で挫折した事がいっぱいあるので、

今回のように公の場で公表できるような一歩を踏み出す事が出来たことがとても嬉しいです。

 

 

今回の通販セットは、4種類のきゅうり(まっすぐきゅうり、チビ曲がり、普通サイズの曲がりきゅうり、デカきゅうり)を詰め込んだ食べ比べセットです🎵

 

4種類のきゅうりをできるだけ綺麗な状態で、お送りしたいので、選別や袋詰め作業に思った以上に時間がかかってしまい、大変な面も正直あります…

それでも注文して頂いた皆さんの顔を思い浮かべると、やっぱり楽しいんですよね☺️

 

まだまだ始まったばかりですが、

やるからにはとことんやります‼️

 

2018年はやらない理由を探すより、

やりたい理由を探して、とことん行動する‼️

そんな年にしたいですね😊

 

きゅうりはこちらのサイト、ポケマルさんにて

販売中です♪

https://poke-m.com/products/4199

 

良かったらご覧下さい♪

 

感想はレターポットで頂けると嬉しいです☺️

ハッシーのレターポットはこちら♪

https://letterpot.otogimachi.jp/users/5144